勉強道具

リハビリには欠かせない理学療法士の仕事|学費にも注目して学校選び

医療系の仕事を探そう

レディー

医療ソーシャルワーカーとは医療の現場において、患者やその家族を社会福祉的にサポートする仕事の事を言います。この仕事に就くためには特定の資格を取る必要はないですが、社会福祉士の資格を持っている事を就業の条件としている病院もあります。

リハビリのプロとして働く

勉強道具

さまざまな施設で活躍

理学療法士は医療関連資格の1つで、医師の指示に基づいて理学療法と呼ばれるリハビリテーションを行います。理学療法とはケガ・病気・老齢などによって身体機能に故障や衰えが生じた人に対し、身体を起こす・寝返りを打つ・歩くといった日常生活上の基本動作に係る訓練を行うことをいいます。理学療法は非常に応用範囲が広いため、理学療法士は病院・診療所などはもとより介護施設・児童養護施設・スポーツ関連施設といったさまざまな場所で活躍できるチャンスがあります。いずれも業務独占ではない点には気をつける必要がありますが、資格は専門的な技能を身につけていることの公的な証明として高い信頼を勝ち得ています。パートタイマー的な働き方も可能です。

養成校で知識や技術を学ぶ

理学療法士の国家試験を受験するには、国の指定した養成機関で知識や技術を学ぶ必要があります。養成機関は全国に約250校あり、そのほとんどは大学及び専門学校です。一部に短大と特別支援学校があります。学習期間は大学が4年、専門学校が3年または4年、短大が3年です。理学療法士の資格は1種類しかないため、どこで学んでも得られる受験資格は同等ですが、大学に比べると専門学校の方が学費が安くて済むという点で人気があります。平均的な学費の総額は大学が550万円前後、専門学校が450万円前後で、専門学校の方が100万円ほど学費が低くなります。専門学校同士では、3年制と4年制の間で卒業までの学費の総額に大きな差はありません。

サポート体制が充実

ナース

戸田中央看護専門学校は日本最大級の医療団体である中央医科グループに属する専門学校です。設備の充実ぶり、教育サポートや学費支援制度が整っている特徴を持ちます。なお、戸田中央看護専門学校では入学生向きのイベントが行われています。学校に関する情報収集を行う目的で、ぜひ、参加してみてください。

歯科医療を陰で支える仕事

歯科

歯科技工士は入れ歯や矯正器具、インプラントなど、歯科医療に必要な治療材料の製作を手がける国家資格所有者です。国家試験を受験するには、まず指定された専門学校・短大・大学等で2年以上必要な技能等を学ぶ必要があります。